おしらせ


プレジデント社より『闘う敬語』発売中!
amazonのサイトは こちらから

幻冬舎より『逃げたい娘 諦めない母』発売中!
amazonのサイトは こちらから

ダイヤモンド社より『ストーリーでわかる! 今までで一番やさしい相続の本』発売中!
amazonのサイトは こちらから

KADOKAWAより『好き⇔お金 ネットで「やりたいこと」を「お金」に変える方法』発売中!
amazonのサイトは こちらから

五反田といえばココ! フレンチの名店で奮発ランチ

昨日、私にとって懐かしい場所に取材に行きました。

五反田と大崎広小路の中間地点に近い場所で、十数年前まであるレストラン情報誌の編集事務所があったところ。

ステイタスの高さで知られていた某クレジットカードの会員向けサービスの一環として、レストラン情報を取材し、ライティングしていたんです。

その情報誌の取材で、いろいろなレストランに足を運ぶことができたんですよね。

私の収入ではなかなか入れないようなところにも訪れ、味やお店の雰囲気についてレポートしていたのでした。

お話を伺ったシェフの方々に、いろいろな秘密を聞き出したりしていたな~。懐かしい!

当時ご一緒していたお仕事仲間も、やっぱりグルメさんたちばかりでした。

そんな人たちに教えてもらった、五反田の名店がこちら。

■フランス料理 フリコトー
http://www.flicoteaux.com/


ランチは1100円で、写真のようなお料理+食後のコーヒーが楽しめます!


写真の一皿は、豚肉のローストに自家製ニョッキのトマトソースが乗ったもの。

ちょっと奮発したいランチにおすすめですよ。

街の雰囲気はかなり変わっていて、編集部があったはずのビルの場所は分からなくなってしまいました。

大崎広小路の「ゆうぽうとホール」も閉館してしまったし。

十数年という時の流れを実感した、取材&ひとり奮発ランチでした。


≪お知らせ≫
★ 3月1日、プレジデント社より『闘う敬語』発売!
★ 5月19日、『転職?副業?副収入?これからのキャリア形成を探るための働き方4事例』に登壇します!
★6月17日、ビジネス書&セミナーファン必見の初夏フェス「DAF8」に登壇します!

スポンサーサイト

ラジオパーソナリティの夢、ふたたび! その②

2015年の年末、下記のような記事を書きました。

■ラジオパーソナリティの夢、ふたたび!
http://asakuramayumi.blog.fc2.com/blog-entry-321.html


あのときからだいぶ時間が経ってしまいましたが、今でも私は、ラジオ番組のいちコーナーを担当したいという夢があります。

ライターとして18年間やってきた取材力を生かし、人や会社にフォーカスしたコーナーが作れないかなと。

取材をしていると、本当にいろいろな人や会社に出会います。

私と似ている人、似てない人、共感を持てる会社、持てない会社……。

「共感を持てない」といっても、反社会的な会社というわけではありません。

たとえば、私の人生の選択肢にはなかったITベンチャーの事業などは、取材していても???となることがあります。

でも、そこを丁寧に掘り下げていくと、ふとした瞬間に面白さを感じるんです。

そんな面白さを紹介するようなコーナーを担当できないだろうかと。

これまでは文章で面白さを紹介していきましたが、それを口から発する言葉で、もっと直接的に表現したいと考えています。





大学時代は、取材や企画はもちろん、声で表現することも大好きだったんだよな~。

最近でこそ、しゃべりに苦手意識を持ってしまっていたけれど。

40代になっても、夢を持っていてもいいんじゃないかな、なんて思うんです。春ですしね!!


≪お知らせ≫
★ 3月1日、プレジデント社より『闘う敬語』発売!
★ 5月19日、『転職?副業?副収入?これからのキャリア形成を探るための働き方4事例』に登壇します!
★6月17日、ビジネス書&セミナーファン必見の初夏フェス「DAF8」に登壇します!

JFN「Day by Day」出演

▼昨日4月6日、『闘う敬語』を携えて、JFN「Day by Day」に出演してきました。

日本全国のFM局38局をネットするJFN(ジャパンFMネットワーク)のスタジオは、TOKYO FMの中にあります。



実は私、大学時代にTOKYO FMのサテライトスタジオでDJをやっていたことがありまして。

その昔、渋谷の地下街「しぶちか」にスタジオがあったんです。

そこでDJをやっていたほか、ゲームセンター内のスタジオや、海の家のスタジオでもDJをしていました。

たしか、ライセンスカードがあったよな~と探ったところ、発見したのがこれ↓



懐かしいな~~。
またDJやりたいな~!!

▼さて、番組では、パーソナリティの桑原りささんのやさしいトークに導かれ、『闘う敬語』のエッセンスを伝えてきました。

新人のみなさんをはじめ、昨日の番組テーマだった「キャリアウーマン」のみなさんにもぜひ読んでいただきたいと思います。

敬語は、自分の尊厳を守るための武器なんですから!!



番組サイトでも紹介いただいてます。
https://park.gsj.mobi/news/show/33220


▼TOKYO FMを出てすぐの半蔵門は、桜が満開でした。



『闘う敬語』は、お近くの書店、もしくはこちらから↓



4月6日、JFN系列ラジオ番組「Day by Day」に出演します!

急なお知らせですが、明日、ラジオに出演することになりました。

日本全国のJFN系列38局のラジオに配信される「Day by Day」という番組です。

■Day by Day ホームページ
https://park.gsj.mobi/program/show/27306


私が出るのは、14時08分ごろからの5分間 「GLOCAL TIME」のコーナー。

フレッシャーズをテーマに、『闘う敬語』についてお話します。

放送はTOKYO FMのスタジオから行いますが、TOKYO FMでは聞けないみたい。

地方のFM局だと聞けるようです。

今朝早く、放送作家さんから原稿が届きました。



フリートークの部分も多いので、私なりに何をお伝えするかを考えて臨みたいと思います。

お時間があるかたは、ぜひ耳を傾けてみてください。

≪お知らせ≫
★ 3月1日、プレジデント社より『闘う敬語』発売!
★ 5月19日、『転職?副業?副収入?これからのキャリア形成を探るための働き方4事例』に登壇します!
★6月17日、ビジネス書&セミナーファン必見の初夏フェス「DAF8」に登壇します!

TOKYO MX「5時に夢中!」で『闘う敬語』が紹介されました

3月29日、TOKYO MXテレビ「5時に夢中!」にて、『闘う敬語』を紹介してくださいました。

「夕刊ベスト8」というコーナーで、夕刊フジに掲載してくださった『闘う敬語』の書評を挙げてくださっています。

5時に夢中!_写真1_1

芸能人のニュースなど、人目を引くようなニュース群のなか、書評に光を当ててくださって、本当にうれしいです!

5時に夢中!_写真2_1

番組内では、ふかわりょうさんはじめ、ゲストのおおたわ史絵さん、美保純さんたちが「敬語と距離感」「敬語を武器として用いること」について語り合ってくださいました。

書籍の紹介ナレーションは、以下の通りです。

パワハラやセクハラにあったとき、もしくは、クレーマーにからまれたときに威力を発揮するのが敬語。そこで『闘う敬語』というタイトルのビジネス本が出版され、話題を集めています。実際のビジネスシーンを想定し、12本のストーリー仕立てのなかで、具体的にどんなシチュエーションで敬語を武器として用いればいいかを分かりやすく解説しているこの本。アルバイト敬語が抜けない新入社員をはじめ、その先輩社員、上司、得意先、クレーマーなどが主な登場人物だということです。



12本のストーリーで学ぶ武器としての敬語術、新年度に向けてぜひご活用ください!

『闘う敬語』は、お近くの書店、もしくはこちらから↓



NEXT≫
検索フォーム
ご連絡はこちらにどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

朝倉真弓

Author:朝倉真弓
一般企業、出版社、編集プロダクションを経て、1999年にフリーランスライターとして独立。経営、起業、働き方などをテーマに、一般誌やビジネス誌、ウェブサイトなどで取材および執筆を手掛ける。

実用書やビジネス書の分野では企画やブックライティングを数多く務め、ストーリー仕立てのビジネス書(ビジネスストーリー)を得意とする。

2016年より「ストーリーライター」を名乗り、各界の専門家とコラボレーションをしてストーリー仕立ての実用書を制作するプロとして活動中。

FMヨコハマ、TOKYO MXテレビなど、メディア出演多数。

【さらに詳しいプロフィールは……】
http://asakuramayumi.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

【著書】
『逃げたい娘 諦めない母』(幻冬舎・2016年)
『今までで一番やさしい相続の本』(ダイヤモンド社・2014年)
『好き⇔お金 ネットで「やりたいこと」を「お金」に変える方法』(KADOKAWA・2014年)
『たまらない女 ためられる女』(サンマーク出版・2013年)
『女子の幸福論』(ダイヤモンド社・2011年)

【Facebook】
https://www.facebook.com/mayumi.asakura

著書のご購入はこちらから!
RSSリンクの表示
リンク